*

2014年11月

アイロンがけがうまくなりたい

普段時間がある時は、夫と中学生の子どものシャツにアイロンをかけています。 でも基本的に不器用な私は、どこかしらシワを作ってしまうので、アイロン用のしわ取りスプレーが欠かせません。 特に1か月に1度ある小学生の子どもの給食の割烹着はバフッとしているので、余計にビシッとかけにくく、スプレーをしてもシワとの格闘になる有様です。 一度かけた所でも、違う部位をかけているうちに当たってしまってシワとか、せっかくキレイにできたと思った瞬間それを見つけてしまうとせっかくのテンションが急降下状態で、ため息しか出てきません。 親が洋裁をやっていたので、とても上手だったのですが、なぜ私はこんなに不器用なのかと悩んだことも数多く、どうしたら上達するのかネットなどでも情報収集をしてはいてもこうした実技はなかなかうまくなりません。 とはいえ、もううまくなりたいなと思うような年齢でもなくなりつつあり、子どものお手本にならなくてはならないのでなかなか悩ましい所です。 借金返済すぐ楽にしたいあなたへ楽になれる最新情報